Bluetoothキーボードの感想。

普通に打ちやすい!!

はいどうも、先日買ったBluetoothキーボードがとても打ちやすいです。

今回買ったのは、

Anker様の、「ウルトラスリム・ミニ Bluetooth 3.0 ワイヤレスキーボード」の白色です。

価格はAmazon様で、なんと2999円。もうほぼ三千円というお手頃なお値段です!

この記事も勿論ウルトラスリムで書いているわけですが、やはり、打ちやすいんです。

ここまでの文を打っていて、まったくストレスを感じることはございません。むしろなんか気持ち良いww

キーボードの大きさが大き過ぎず、小さ過ぎずで、まるでノートパソコンで打っているようです。

じゃあパソコンで打てよ! ってなるかもしれませんが、これもやりたいことだからしかないんですぜ……。

全体の感じとしてはこんなの。何処ぞのリンゴさんのキーボードに似てるゾォw

そういえばこのキーボードは、AndroidiPhoneiPadWindowsMacなどなど……、結構対応しているっぽいです。

なので、ちょうど安いBluetoothキーボードが欲しい! とか思っちゃってる方なんかにはもうぴったりだと思いますです?

あっ、でも、先ほど画像を見てもらった通り、このキーボードはUS配列なので、日本語入力に慣れている方(僕もそうですw)は、ちょっと使いにくいかもです。

まあでも普通に打てるので別にそこまで困ることでもないです(どっちだ!)

Enterキーが小さいのが玉に瑕……。

と、いうわけで、なんかめっちゃ商品紹介っぽくなってしまいましたが、Bluetoothキーボードに興味がある方は、とてもオススメです!

では今回はこの辺で、では(^^)/